お客さま本位の業務運営に関する基本方針

お客さま本位の業務運営に関する基本方針

兵庫県医療信用組合は、相互扶助の理念を念頭におき、医療関係に従事する皆さまの地位の向上と繁栄を図ることを目的に、「お客さま本位の業務運営に関する基本方針」を策定いたしました。
この方針を全役職員で共有・実践し、定期的に検証・見直しをすることによって、お客さまとの信頼関係を更に高めてまいります。

1.お客さまの最善の利益の追求

お客さまに対し、誠実・公正に業務を行い、お客さま一人ひとりに最適な商品やサービスを提供できるよう努めます。
また、こうした業務運営が組合の文化として定着するよう努めて参ります。

2.利益相反の適切な管理

お客さまとの取引にあたっては、お客さまの利益が不当に害されることがないよう、適切に管理いたします。

3.重要な情報の分かりやすい提供

お客さまに提供する商品やサービス、手数料など重要な情報を正しく理解していただくため、パンフレットなどを用いて分かりやすく説明いたします。

4.お客さまにふさわしいサービスの提供

お客さまのライフプランやニーズをよく聴き、お客さまにふさわしい金融商品やサービスをご提案いたします。